紗夢だけアーケードモードにストーリーはないという謎の待遇

GGXrd

Kof14以外にPS4で格ゲー買わない、そう決めたのにやはり映像気になって購入した。
結局、ストーリーモードが一番感動したです。BBはクッソつまらなかったのに。
いーや、初めてこのシリーズを知ったのはドリームキャスト時代で、2001年くらい?のことでした。
PS2でXX?とかXXR?とかもプレイした。XXでもストーリーモードあったけど・・・まあその辺はもうなにも言わない方がいい。
今回のストーリーモードで初めて「このキャラはこの性格だった」を実感できました、何万字の設定ファイルより一行展開が人を感動させるものですね。
初めてソルたちのことを理解した、小説や漫画など頼らず、周辺ゲーム内のストーリー展開だけで。
しかも、こんなたくさんのキャラ出てるのに、どのキャラもストーリーに絡ませていい味出てる、それといて尺伸びてる感じがない。
格ゲー史上ここまで完成度高いストーリーモード実はなかったではないか?
もちろん、古い時代のゲームは機能よる制限も大きいでしょう、それなくでも格ゲーのストーリーはとてもとても難しい、キャラ多過ぎて纏まるはずがない、だから漫画やら他の体裁取る際にドラムチック盛り入れるためにいろいろ設定改変するしかない。ストの実写映画みたいにね。
元々、格ゲーはストーリーよりシステムを優先してキャラを設定したもので、キャラのありのままの性格で、ありのままでゲーム内の展開でストーリーモード作ろうとしたのは実は凄く無茶なことで、だからdoa5もスト5もKOF13もシナリオだけ読むと全然面白くない。それはまだ仕方ない、だが初めからストーリー展開意識してキャラ作ったBBのクッソつまらなさちょっと言い逃れできない。
あとはあれだね、今の若い子ではなく、自分が知ってる世代の声優の熱演が凄くいい(年寄並の感想)

映像:しゅごい
各キャラ:出会ってから15年、初めて好きになった
今回一番気に入りのセリフ:明日という日は来るんだ!
スポンサーサイト

テーマ : 格闘ゲーム - ジャンル : ゲーム

何時の間にか大量なPS4ゲーム買ってしまった・・・・

DL版というもの便利過ぎていけないのだ・・・

あ、見直したら4タイトル、大量程でもないかな

折角なので一言レビュー(ネタバレ略なし)

スパロボOGムーとかなんとか

どうも、スパロボ歴17年で比較的に新人です。
よく考えたらスパロボっていつもやること一緒だな(今更)
原作となるスパロボJはプレイしたスパロボの中で気に入り度比較的に上位の方です、Wより好き。
CGとXOは本体と一緒に購入しました(面白いとは言ってない)
なのに今作のストーリー全然わからないぞ…キャラ性格違う、ところの話ではないぞ。
Jは・・・「騎士が時を止めろなんで使わないよ卑怯だぞー」と一見筋通るように改変されたけど、それじゃよくあるテンプレになっただけで、原作Jのちょっとおかしいながらも面白い部分なくなってますね、ル・カイン閣下が喋ってる間に部下全滅させられるみたいな面白いインベト全然ないぞ・・・面白ければどんな改変でもいいけどなー
それでもデモ演出やキャラ立ち絵など、近年の版権スパロボより明らかに力入れてる部分が見れて凄く腹が立つ(主に2Zとか3Zとか)
気付くと愚痴ばかりになったけど、2Dのソウルセイバーかっこよかったので4週くらいした(最後のはクストウェルを取るため)

システム安定度:高め
新鮮度:低め
シナリオ:薄め


影牢
長いシリーズってのは知ってます、PS2のだけプレイしていました(途中でやめましたけど)
今回は程よい難易度でプレイしやすいし、とにかくコンボは気持ちいい。
あともしかし2タイトルを一つのタイトルに入れてる?これは買ってお得になったね。

入れやすさ:高め
コンボ爽快感:高め
姫さん背筋の色気:高め



ライフイズストレンジ

やっぱりレズじゃないか!(愕然
洋画ドラマみたいな雰囲気というか洋画ドラマそのものというか、それと言ってちゃんとゲームとして体裁取ってるのはいい。
よくある能力設定とよくあるストーリー展開でもちゃんと調理すれば新鮮なゲームを味わえる、いいゲーム。
繰り返してプレイする必要あんまりないのちょっと欠点。(こtれは自分だけかもしれないけど)

レズ度:中
ストレンジ度:中
選択の考え込み度:高め


GRAVITY DAZE/重力的眩暈 :上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
タイトル長すぎてコビーしました。
空飛ぶのは気持ちいいことを体験できるゲーム。
オーブンワールドと紹介されるサイトもあるけど、オーブンワールドではないかな。
荒削りのところもあるけど(ヒント足りないところとか)続編な期待大。
あとキャラ喋ってるのはフランス語?フランス開発ですかな

タイトルの長さ:高め
空飛ぶ自由度:高め
アクション度:中

PS4を買ってしまいました・・・

自分のゲーマーとして進化史はセガサターン>DC>PS2>CG>WII>XBOX360
という感じでした。携帯機はまだ別の進化史でして・・・

PS2は一番長く遊べたけどなぜかPS3を買っていませんでした。原因は同じゲームはXBOX360で既に遊んでいたと思います。

そんなんで贖罪のようにPS4をかってしまいました、現時点で別にプレイしたいゲームはありませんというか、プレイしたいゲームは既に他の機種でプレイした、ゴッドイッタ―とか。

でも買ってしまったらしかたないので・・・スパロボでもプレイするかな・・・そのあとはテイルズで、更にあとはFF15

以下からスパロボOGの話

続きを読む »

テーマ : スーパーロボット大戦シリーズ - ジャンル : ゲーム

自分的にpxzはだめだった、が

今思い返すと別にそんなに悪くなかったかな、大体ナムカプも似たような感じのはず。(劣化された部分もあるけども、挙げたらきりがない、ナムカプに比べて最後はあっさり解散したとか)

でもナムカプほど熱くならなかったのは、単に自分がpxzの参戦作品に思入れはないのせいかもしれませんね。

ナムカプのときは80年代後半~00年代前半多い目で、それも格ゲーやアクションゲーム多く、テイルズなどRPG勢含めて全部自分が知っている作品で、たとえば武神流の戦闘対話でストゼロのガイのクリアセリフ拾ってくるとか・・・

いやそういうのpxzにもちゃんとあるけどね、ロックマンXやバーチャ関係などで自分は満足しているし、ゴッドイーターやヴァルキュリアなど知らない作品に興味持たせたことも。

そう思うとpxzも悪くなかったな・・・と

むう・・・現時点でpxz2で一番うれしいのはベアナックルのアクセルかもしれない。原作あんまりセリフないからね、ゾロユニットにするのも理解できる。

ファイアーエムブレムでも同性婚できる時代が来たのか・・・

自分のファイアーエムブレム歴を語ろう、2001年くらい?のGBAの封印の剣デビュー、以来ほぼ毎作プレイしていた。

確か近年(暁の女神の後)では、おまけ程度に自ユニット入れる>自ユニットを主人公のサブキャラに昇格>自ユニットをもう一人の主人公に昇格

と徐々に地位あげてる感じです。(シリーズにプレイヤーがどこまで受け入れるのか?とためしためしにやっている印象)

そして今回遂に自ユニットは主人公そのものに・・・と。

自分は最初は白夜だけ買ったけど結局残りの二つルートも買ったですね。DLC商法怖いな・・・

で、今回の結婚システムから同性婚できるんですね、おそらく日本ゲームでは初ではないかな、進んでるな・・・と思ったけど、男女それぞれ一人だけ、とはまだ試し試しという感じかな。

ただ、人選は正直ちょっとひどい、悪いキャラじゃないけど・・・こういうのは最初は普通にしてほしかった・・・

あとこれな、びっくりするほどなにもないけど、もしかしたら、と思って貼っておく。
07577-87096
76188-70069